七大棋戦を中心に対局の結果をなるべく早くお知らせすることを目標としたサイトです。

囲碁速報

名人戦

囲碁-名人戦-第32期-挑戦手合七番勝負

第32期名人戦 (主催: 朝日新聞社 ― 朝日新聞囲碁ニュース ― )

高尾名人 対 張栩碁聖 七番勝負

昨年と同カードとなった今年の七番勝負。
昨年、張栩から名人位を奪った高尾が、再び張栩を退けるか。
それとも、張栩が昨年のリベンジを遂げるか。
3勝3敗から行なわれた最終決戦を、張栩が制し、
みごとにタイトル奪取。

(△: 先番 6目半コミ出し、 持ち時間: 各8時間、  ○: 勝ち、 ●: 負け)

第1局   9月  6  7日   ○ 高尾  4目半 張栩●
第2局   9月 19 20日   ● 高尾  中押し 張栩○
第3局   9月 26 27日   ● 高尾  1目半 張栩○
第4局  10月 10 11日   ● 高尾  中押し 張栩○
第5局  10月 17 18日   ○ 高尾  2目半 張栩●
第6局  11月  1 2日   ○ 高尾  半目 張栩●
第7局  11月  8  9日   ● 高尾  2目半 張栩○

挑戦者決定リーグ戦 (△: 先番、6目半コミ出し、持ち時間:各5時間、○: 勝ち、●: 負け)

張栩を破り、本因坊に続き、名人位も手に入れた高尾。 その二冠王に挑戦するのはだれだ。
張が1敗を守り、最終の一戦を残し挑戦権を獲得。昨年奪われたタイトルの奪還に挑む。
山下、彦坂と三村が陥落決定。
中盤まで優勝争いを演じた坂井は、なんと最後の3局を3連敗し、
結局4勝4敗の3位でリーグを終えた。来期こそ壁を破りたい。
その坂井を破った山田が2位。関西勢の健闘が見られた。 

棋士名 \ 対戦相手 山下 坂井 小林 山田 依田 彦坂 三村 成績
張 栩 碁聖
1月

△/ 3月

7月

△/ 6月

5月

△/ 2月
 
8月

△/ 4月
7-1
山下 敬吾 棋聖
△/ 1月

/12月

△/ 8月

7月

△/ 4月

5月

△/ 6月

2月
1-7
坂井 秀至 七段
3月

△/12月

6月

△/ 8月

2月

△/ 4月

7月

△/ 5月
4-4
小林 覚 九段
△/ 7月

8月

△/ 6月

4月

△/ 1月

/12月

△/ 5月

3月
4-4
山田 規三生 九段
6月

△/ 7月

8月

△/ 4月

/12月

△/ 3月

2月

△/ 1月
5-3
依田 紀基 九段
△/ 5月

4月

△/ 2月

1月

△/12月

8月

△/ 3月

7月
4-4
彦坂 直人 九段
2月

△/ 5月

4月

△/12月

3月

△/ 8月

1月

△/ 6月
3-5
三村 智保 九段
△/ 8月

6月

△/ 7月

5月

△/ 2月

3月

△/ 1月

/12月
4-4
黄 翊祖 七段
4月

△/ 2月

5月

△/ 3月

1月

△/ 7月

6月

△/12月
4-4

リーグ入り9名はどのように決まるのか?→本戦への道のりへ

-名人戦

Copyright© 囲碁速報 , 2019 All Rights Reserved.